トヨタ アクアのヘッドライトとポジション球をLEDに交換

トヨタのアクアのヘッドライトをLEDに交換してみました

HIDと悩んだのですが、明るさよりカットラインや光軸にこだわりたかったので、LEDを選びました

そして今回買ったのがこちらです
OPPULITE H11
ついでにポジション球も交換しようとAUXITO T10

ヘッドライトはすごく安かったのと、カットラインと車検対応可能の光量、また純正バルブの形状と同じ作りを徹底しているということが決め手となりました

ポジション球の安いのは球切れや初期不良が多いので10個入りを選びました




上がポジション球で、下がヘッドライトになります

アクアはライトの裏がまだ広い方なので脱着しやすいですね

プロジェクターのちょうど裏にヘッドライトバルブがついているので外します

ひねるだけで簡単に外せます

バルブを外したら根本のコネクターを外します

このコネクターに新しいヘッドライトのカプラーを差し込み、元のバルブが入っていた場所へLEDライトを取り付ければ完成です

外した時と同様にひねって次は固定してくださいね

H11ならピッタリはまるはずですよ~



ポジション球は先にカプラーを外した後にひねって電球が付いているソケットを抜きます

球は引っ張るだけで取り外しできます
よくあるT10という型の球になります

取り付けが終わったら点灯確認しましょう

ポジション球が光ってなかったらひっくり返して取り付けてみてください

取り付けてみて

スモール時でもすごく明るくなりヘッドライトのLEDとも色があっています

写真はまぶしく見えますが、グレア光も少なく実際はヘッドライトも直で見れますし、これなら対向車や歩行者に迷惑はかかりませんね

カットラインも純正バルブとほぼ同じラインででていました

かなりおすすめできる商品だと思いますので、試してみてください

フロントだけLEDはカッコ悪いので、後ろのナンバー灯も交換です

アクアは外から交換出来るタイプのようです

矢印の部分に小さな穴があるのですが、ここに小さいマイナスドライバーなどを入れてこじ開ける感じでしょうか

球は引っ張るだけで外れます

これでナンバー灯も交換完了です

スポンサーリンク

フォローする