今日は釣りにいけるかな?和歌山の海をライブカメラで確認しよう

釣りに行く前に天気を確認すると思いますが、風や波が思った以上にある時ってありますよね。

到着したはいいけど釣りができない!とならないようにライブカメラを参考にいくといいです。

海水浴にもおすすめです。

磯の浦海水浴場

https://www.isonoura-w.jp/livecamera/

サーフィンや海水浴に役立つライブカメラとなっています。

西浜漁港付近のカメラで北港釣り公園などに行くときなどにも役立ちます。

由良湾と白崎海洋公園

由良湾と白崎海洋公園の近くの海が確認できます。

こちらのカメラは残念ながら映像ではなく、ほぼ静止画となっています。

白波があるかどうかで一応判断が出来るかと思います。

由良湾

http://www.town.yura.wakayama.jp/other-contents/livecam/cam1-yurajh.html

由良湾のカメラでは柏漁港や蟻島、神谷一文字などの様子が分かるとおもいます。

ここが荒れていたら他の場所での釣りも厳しいでしょう。

白崎海洋公園方面

http://www.town.yura.wakayama.jp/other-contents/livecam/cam2-obiki.html

白崎公園は大引より北向きのカメラとなっています。

上野渡船などの利用の場合は確認しておくといいですね。

小浦、比井、産湯海岸

http://www.town.wakayama-hidaka.lg.jp/docs/2014090800134/

日高町ライブカメラをクリックで視聴可能です。

もしくはhttps://www.youtube.com/channel/UCzdRRUjfJh1ff3g_IGzujEA/videos

小浦漁港、比井漁港、産湯海岸の様子が見れます。

南出川は産湯海岸の中です。

小浦や比井は漁港内ですので、ここで荒れていると他でも釣りは厳しいでしょう。

産湯のカメラでは海水浴など役に立ちます。

日の岬がありますので、煙樹ヶ浜の方が荒れている日でもこちら側ならべた凪といった事もあります。




煙樹ヶ浜

http://119.10.162.173:8080/live/index.html?Language=1&ViewMode=pull

煙樹ヶ浜を見ることができます。

こちらのカメラは拡大や地磯の方など角度が変えられるので便利です。

ですが、アクセスが集中して見れないことが多いです。

春から夏の南風ですぐ波が立つのでカメラで確認してから釣行しましょう。

冬は爆風でもべた凪の事が多いです。

ここが時化ていたら南の方は大しけですので、由良湾や湯浅湾の方へ釣りに行くことをおすすめします。

みなべ町 目津埼や堺漁港、湾沖磯

http://bousai.town.minabe.lg.jp/camera.html

みなべ町防災カメラより海の状況が分かります。

こちらはたくさんのカメラがあり、角度も色々変えたりできるのでかなり便利となっています。

渡船で渡る磯、鹿島や森の鼻、カンスなどの様子が遠いながら分かるので、磯釣り師はこちらを参考にできます。

このあたりで時化ていたら、堺漁港を目指せば広いのでとりあえず釣りはできると思います。



田辺湾と日置海岸

https://www.tsuttarou.co.jp/

こちらは釣太郎さんのカメラです。

天神埼や沖磯の様子が分かるので、潮位や波が知りたい時に本当に便利です。

白浜日置の様子も見ることができます。

カメラは自動でシーンが切り替わっていくタイプです。

白良浜

http://www.yado-musashi.co.jp/camera/

和歌山の白浜の海水浴場といえばココです!

海水浴の役に立つと思います。

すさみ、串本静止カメラ

https://www.kkr.mlit.go.jp/kinan/road/road_live.html

田辺から串本町までの道路のカメラに海は映っていますが、残念ながら静止画となっているため波がどんなものか判断が難しいです。

一応10分更新ですので、参考になればと思います。

スポンサーリンク

フォローする